新宿・渋谷で歌のボイストレーニングならLavocボーカル教室

TOP > ブログ > 5月9日-今日の彩先生のレッスン-表現方法

ブログ

5月9日-今日の彩先生のレッスン-表現方法

ボーカル教室でボイストレーニング!Lovoc新宿校&下北校

こんにちは^^
Lavocボーカル教室の安本彩です。
今日は色んな表現の仕方について書いていこうと思います。
1つの曲でも人によっていろんな捉えかたがあります。
1人は「悲しい曲だ」といっても1人は「切ない曲だ」と言ったり、それが「明るい曲だ」と感じる人もいるかもしれません。
それは、曲調だったり、歌詞だったり、歌い方だったりします。
歌詞というのは1つに限らないように多くの捉え方ができるようにしているものも多くあります。
なので自分はまずこの曲をどういう捉え方をしているのか?
どう表現したいのか?考えてみましょう。
そして、その捉え方だけでなくいろんな歌い方をしてみましょう。
バラードだけど、悲しい曲だけど笑顔で歌ってみたり、アップテンポの明るい曲だけど悲しい表情で無機質に歌ってみたり。。。
これは最高に幸せな感情なんだと思い込んで歌ってみたり。
これはもう人生のどん底にいるんだと思い込んで歌ってみたり。
そうしていくと、悲しい曲の中でもただ悲しいだけでなくもっと細かい表現方法が出来てきます。
例えば、少し微笑んでいるだけで「昔を懐かしんでいるような切ない表情をしている」と聴いている人に思わせたり、明るい曲を無機質に歌うことでその違和感が妙に聴いている人にハマったり。。
表現方法は無数にあります。
自分なりの表現方法を見つけていってくださいね!!
写真は先日春ライブのグループ部門でグランプリをとった「ラストボーイ」の皆さんとの打ち上げのときの一枚。
皆おめでとう!!!
夜はまだ少し肌寒いですからお布団かぶって寝てくださいね!!
彩先生
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る
無料体験レッスン無料体験レッスン
無料体験レッスン無料体験レッスン
;