ブログ

今日のタケ先生レッスン-風邪

こんばんは、タケです!

 

みなさん、喉が痛いときや、風邪を引いたときはどうしていますか?

 

ほとんどの方が休めるという選択を取るのではないでしょうか?

もちろん、休めるというのも一つの方法で間違えではありません。

 

体調管理をすることは大切です。しかし、人間だから、

風邪引くときは引くし、喉が痛くなるときもあります。

 

大切なのは、その時にも歌える技術や対処法を持っているのか?

そして、そういった経験を過去にしてきているのか?ということです。

 

調子が悪い時、風邪を引いた時、喉が痛い時にも歌える方法はあります。

また、発声法によって、喉の状態を良い方向に導くこともできます。

 

痛い喉を使わないで、いかにお腹で支えて発声できるかがポイントになります。

喉をフォローすることから腹式呼吸をいっそう意識が強くできると思います。

 

そうすると、いざ本番の時に、喉が痛くなったり、

風邪で体調が悪かったりしても、

 

以前にこのような状態のときは、こうやって乗り越えたな!

あの時もこれぐらい調子悪かったけど、最低でもあれぐらいは声が出て歌えたな!

そういえば、風邪の時にあんな歌い方したら、

最後まで持たなくて酷い思いしたから気をつけないとな。。。

 

などのデータが自分の中にあるのです。

この経験があるとないとでは、違いますよね

 

自分の身体をよく知っておくこと、

使い方を理解しておくことが大事ですね。

 

ぜひ、レッスンや練習の段階で、色々な状態を経験して、

歌と、自分と向き合ってみてくださいね。

 

さてさて、明日はこんなイベントが

下北沢 music Cafe & Bar 『BREATH』

であるみたいですね~

お時間ある方はぜひ!楽しみましょう~

 

タケ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京のボーカル教室が伝えたい、音楽の力

最近の投稿

アーカイブ

東京のボーカル教室体験
無料体験レッスンの流れ

↓体験レッスンダイジェスト動画

東京の洋楽英会話レッスン
東京ボイストレーニングスクールのコースト料金について

教室のご案内

Lavoc ボーカル教室 渋谷校
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町36-22 ノア渋谷パート2 801【地図
TEL 0120-665-400
Lavoc ボーカル教室 新宿校
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-15-12 クランツ南新宿501【地図

ページ上部へ戻る
無料体験レッスン無料体験レッスン
無料体験レッスン無料体験レッスン
;