ブログ

今日のタケ先生レッスン-マイクワークテクニック

こんばんは^^
Lavocボーカル教室のタケです。

今日はマイクワークテクニックをご紹介^^

みなさんはマイクを口元から
どの程度離して歌っていますか?

マイクを口に近づければ
近づけるほど低域が膨らみ、
逆に口元から離せば離すほど
低域がなくなり、音が抜けます。

要するにマイクとの距離が
声質に大きな影響を与えるのです!

これを近接効果といいます。

だいたいマイクから口までの距離は
5cm~20cmくらいが標準と思いますが
これはジャンルにも左右されます。

ロックであればマイクを近づけ声を太くし
ポップスであればそこまで近づけず
抜けのいい声に近づけるなどです。

オンマイクで低音の響きを拾うであったり、
オフマイクで抜けのいい高音を強調とか
いろいろコントロールすることも考えられます!

ぜひマイクとの近接効果試してみてくださいね♪

写真はチームマイケルの練習風景!
9月20日に迫った秋の本気LIVEの
先生対抗グループ優勝は我々が頂くぞー!!

タケ先生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京のボーカル教室が伝えたい、音楽の力

最近の投稿

アーカイブ

東京のボーカル教室体験
無料体験レッスンの流れ

↓体験レッスンダイジェスト動画

東京の洋楽英会話レッスン
東京ボイストレーニングスクールのコースト料金について

教室のご案内

Lavoc ボーカル教室 渋谷校
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町36-22 ノア渋谷パート2 801【地図
TEL 0120-665-400
Lavoc ボーカル教室 新宿校
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-15-12 クランツ南新宿501【地図

ページ上部へ戻る
無料体験レッスン無料体験レッスン
無料体験レッスン無料体験レッスン
;