ブログ

★9月10日<土> 放送分がYoutubeに公開されました! ゲスト 株式会社エンターテイメントカンパニー 代表 二木利征さん

ETCダンススクールを15校経営されていらっしゃる二木社長。
僕も初めてお会いするので、どんな方が来るのかと思いきや、とても500人にダンスインストラクターを抱え、1万5000人もの生徒さんが通うスクールの代表とは思えないくらいとっても気さくで、明るい方でした。
ダンサー愛がハンパないので、僕もとても見習うべき所が・・・
『スタッフとの思いの共有が大事』というお話しが僕には一番刺さりました。
二木社長のお話しを伺えたことで、今一度弊社の原点を見直して、事実社内ミーティングで経営理念や目標についてスタッフと話し合いました。
いやぁ、やっぱり成功されている社長の話を、間近で聞くのは刺激になるなぁ!
二木社長、本当にご出演ありがとうございました!!
番組の方も是非お楽しみに下さい♪
パーソナリティ:
北川達也(たっちゃん、メジャー・ボーカリスト、ボーカルインストラクター)
溝口夕子(夕子ちゃん、モデル、ボーカルインストラクター)
川上彬子(アッキー、メジャー・ボーカリスト、ボーカルインストラクター)
平田啓(株式会社Lavoc 代表取締役、ボストン大学MBA卒)

【番組内容】
1)『新世界』 北川達也 
* 番組のオープニング曲を、オリンピックのテーマソングに選ばれることを前提に書いてという、当番組開始2週間前の僕(平田)の無茶ぶりにたっちゃん(北川)が応えてくれて作った曲です。
2)二木利征さん インタビュー その①
* キャリア紹介
音楽プロダクションのマネージャーからキャリアがスタート。 ダンス&ボーカルグループの担当でいらっしゃいました。 CDを売るために、そのグループメンバーがやったことのある、ダンスインストラクターとなってレッスンしながらCDを売ろうとしたことが、ダンスレッスンひいてはダンススクールを経営するきっかけになったそうです。 『どうせやるなら日本一になろう!、教室数の一番多いダンススクールになろう!』と志し、現在は15校経営されていらっしゃいます。
* 文部科学省 ダンス委員会メンバーのお話し
ダンスはエンターテイメント(芸能関係)系と競技・スポーツ系の2分化されているそうです。 競技・スポーツ系を推進する二木社長は、文部科学省ともコミュニケーションを取りながら、ダンスが野球やサッカーのように競技・スポーツとして認められるように尽力されていらっしゃいます。
3) 『良い子はCould I have?』Lavoc オリジナル曲
* お願いする時に英語で『Please』はよく使いますが、日常的で少し平たい表現。 海外旅行でちょっといいレストランにパパ・ママが連れて行ってくれた時には、『Please』ではなく『Could I have?』という表現が、キッズに出来るように作った曲です。
4)二木利征さん インタビュー その②
*創業当初の苦労話
レッスン受け放題という画期的なシステムを構築しようとした二木社長。 しかし、ダンスインストラクターから、『僕(私)たちの技術を安売りするのか!』という反発が! 半年~1年すったもんだするうちにカタチになり、離れて行ったインストラクターたちも戻ってきたそうです^^
*思い出に残る良かったお話し
10周年の時、マイケル・ジャクソンとライセンスを取得した上でコラボレーション! 権利関係が大変だったお話し。
*ダンススクールでの取り組み
ストリートダンサーなので、自分たちが踊るストリートをまず綺麗にしようじゃないかと呼びかけ、ETCダンススクールでは月1回 街のゴミ拾いを行っているそうです。 素晴らしい!
*音楽プロダクションの社長の教え
『ダンスや歌はどれだけ好きでも、プロじゃないんだから人前でやるな! 音楽プロダクションの社長が歌やダンスが下手だと思われて、何の得になるのか?』 
やばい!歌ってしもてる^^;
でも、オフの時にはB’zや徳永英明さんの曲なんかを歌っているそうです。 

5)アキコとケイの洋楽ワンポイント・レッスン
『If I ain’t got you』(アリシア・キース)
6)二木利征さん インタビュー その③
*今後の展望 
ダンサーの活躍の場を広げたい。 生徒だった子をインストラクターに育て、そのインストラクターを今度は経営者に育てるためにフランチャイズ展開なんかも視野に入れています。
★★
FMインターネットTV生放送! 
毎週土曜日14:00~
『世界に翔けスーパーキッズ!!LavocのHip Hop英会話スクール』
ShibuyaCross-FM
http://shibuyacrossfm.jp/

★★
キッズ向けのお店・スクール・幼稚園・保育園、老人ホーム・介護施設などの経営者の方、
是非ご自身の事業のPRの場として活用して下さい!
出演をご希望される方は
hirata@fexcellence.com
平田宛までお問合せ下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

東京のボーカル教室が伝えたい、音楽の力

最近の投稿

アーカイブ

東京のボーカル教室体験
無料体験レッスンの流れ

↓体験レッスンダイジェスト動画

東京の洋楽英会話レッスン
東京ボイストレーニングスクールのコースト料金について

教室のご案内

Lavoc ボーカル教室 渋谷校
〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町36-22 ノア渋谷パート2 801【地図
TEL 0120-665-400
Lavoc ボーカル教室 新宿校
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-15-12 クランツ南新宿501【地図

ページ上部へ戻る
無料体験レッスン無料体験レッスン
無料体験レッスン無料体験レッスン
;