ミックスボイスならLavocボーカル教室|東京(新宿・渋谷)
TOP > カラオケランキング人気曲|ワンポイント・レッスン  > カラオケ上達のコツ|歌詞解釈|【Pretender】Official髭男dism|ボーカル教室でボイストレーニング(ボイトレ) 劇的に上手くなるLavocボーカル教室(東京:新宿、渋谷)

ミックスボイス大学

カラオケ上達のコツ|歌詞解釈|【Pretender】Official髭男dism|ボーカル教室でボイストレーニング(ボイトレ) 劇的に上手くなるLavocボーカル教室(東京:新宿、渋谷)

https://www.uta-net.com/user/writer/todaysong.html?id=9645
『簡単に関係に名前をつけられるような歌詞にしたくなかった』  
  
ここにOfficial髭男dism ボーカルの藤原聡さんの『Pretender』の曲の歌詞込めた思いが、綴られているんですけど、あえて『曲タイトルもみんなの解釈の余地があるワード』をあえて選んだそうです。  
  
曲タイトルの『Pretender』にも、【ふりをする人】・【詐欺師】・【要求者】といった複数の意味があるように。  
  
同じ失恋でも、振る側と振られる側の解釈が違う。  
  
なるほど!  
  
この曲に『切なさ』を感じたのは、すっかりフラれる側の解釈をしてました。  
  
詐欺師の恋愛。  
  
騙されている側にしてみたら純粋に恋人。  
  
騙している側にとっては単にターゲット。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

選ばれる3つの理由

1.感動の<本気>ライブ
2.入校率70%、リピート率97%の驚異の講師陣
3.オーダーメイドレッスン
キャンペーン 無料体験 無料体験
ページ上部へ戻る
無料体験レッスン無料体験レッスン
無料体験レッスン無料体験レッスン
;