【ボイストレーニング】|あいみょんの凄いところは? ボーカルインストラクターが徹底解説 | 新宿・渋谷のボイストレーニング

TOP > ボイストレーニング研究所 > ボイストレーニング > 【ボイストレーニング】|あいみょんの凄いところは? ボーカルインストラクターが徹底解説

【ボイストレーニング】|あいみょんの凄いところは? ボーカルインストラクターが徹底解説

皆さん あいみょん はご存知でしょうか?

 

2016年「生きていたんだよな」でメジャーデビュー。

代表曲は「君はロックを聴かない」や「マリーゴールド」

2018年・2020年はNHK紅白歌合戦にも出場されている10代20代に絶大な人気を誇る女性アーティストさんです!!

 

では「なぜそんなに人気があるのか…?」

今回はこのテーマについてボーカリストの視点から解説していきます。

 

結論から書くと

あいみょんの凄いところは

一見シンプルに聴こえて実は盛り込まれているテクニック

です。

細かく3つに分けてみると

)フェイク

2)ウィスパーボイス

3)息の処理の仕方

 

この3点です。

今回はあいみょんの「裸の心」を題材に解説して行きたいと思います。

 

1)フェイク

フェイクとは音程に変化を加え歌うテクニックのことです。

「裸の心」では」Aメロからフェイクが入っています。

 

①♪い っ た い こ の ま ま い ま で

②♪だ ん だ ん 自 分 を に ⇅ ん だ り

 

ピンクで印を付けたところがフェイクがかかっている部分です。

音で説明するとファ→ソ♭→ファ→ミ♭と音が移動しています。

この音の移動を一瞬で行うと綺麗にフェイクをかけることが出来ます✨

出来ない方はゆっくりしっかり音をとっていきながら、速度を少しづつ早めて練習してみてください!!

 

2)ウィスパーボイス

ウィスパーボイスとは何かというと囁き声・息が多めの声のことを言います。

この曲の場合、ウィスパーボイスで歌うことで儚さや切なさを表現しています。

例えば

①♪この 恋 が 実 り ま す よ う に

す こ し だ け す こ し だ け そ う 思 わ せ て

今、私 恋 を し て い る

は だ か の 心 抱 え て

 サビだけでこんなにも使われていたんですね!!

ではウィスパーボイスを実際にどうやってやるのかというと…

 

【ウィスパーボイスの練習方】

ロングトーンで息を吐いて徐々に声を混ぜていきます。

※ウィスパーボイスは息が多めの発声法なのでしっかり息を吐いてあげることが大切です

歌うときは優しく囁くようなイメージを持つとやりやすいかもしれませんね♪

 

ちなみに青い部分はウィスパーボイスではなく、裏声なのでウィスパーボイスを習得し、歌い分けができると歌のレベルが格段にアップしますよ!!✨

 

3)息の処理の仕方

語尾の処理の仕方でビブラートをかけるという方多いのではないのでしょうか?

ですが、あいみょんはビブラートをあまりかけずにノンビブラートで歌っているんです。

ではどのように語尾の処理をしているかというと、息を流したり吐き捨てていることが多い印象です。

例えば2Bの

①♪ そ し て→ / 今 も →

 

♪そして  のあとは息を吐き捨てて切る。

♪今も のあとはあえてビブラートをかけずに真っ直ぐ伸ばして歌う。

 

語尾にあえて息の音を残すことによって必死感・臨場感などを表すことが出来ます。

では息を吐き捨てるってどうやってやるのかというと…

音を切ると同時に息だけ残すように吐いてあげます。

①の他にも

②♪い っ た い こ の ま ま→ /

細かいですがこういうちょっとした違いで曲の雰囲気や歌詞の伝わり方が変わってくるんです。

 

 

【結論】

あいみょんの凄いところは?

一見シンプルに聴こえて実は盛り込まれているテクニック

 

1)フェイク

2)ウィスパーボイス

3)息の処理の仕方

 

あいみょんの歌の魅力はこういう部分にあるのですね♪

あいみょんに限らず、人それぞれ声色が違うように魅力も違ってきます。

そしてこの記事を読んでくださっている方それぞれにも魅力は必ずあります。

ですから是非、Lavocボーカル教室で貴方の魅力を伸ばしてみませんか?

お待ちしております!!

キャンペーン 無料体験

この記事を書いた人

Mai
Mai
初めて人前で歌ったのは15歳のピアノの発表会。弾き語りをするのも初めてですごく緊張したのを覚えています。
高校生になってからはボイストレーニングに通い始め、バンドも組始める。
18歳から二年間音楽専門学校に進学し本格的に歌を学び始める。
在学中はJ-WAVE SONAR MUSIC・大田区絆音楽祭出演。go!go!vanillas「アメージングズレース」・うたコン 石川さゆりさんバックコーラス参加。
Welcame party@片柳アリーナにてジャズバンドCalmeraとオリジナル曲「傘」で共演。
20歳の時、一ヶ月間単身NYに留学。New York Vocal Schoolで指導を受ける。
帰国後はオリジナル曲「傘」を発売。配信アプリの公式ライバーとしても活動。
現在はクリエーター事務所の仮歌やSNSを中心に活動中。
ページ上部へ戻る
無料体験レッスン無料体験レッスン
無料体験レッスン無料体験レッスン