新宿・渋谷で歌のボイストレーニングならLavocボーカル教室

あなたの歌いたい曲で
あなたの個性を伸ばします!
新宿・渋谷
アクセス抜群!

こんなお悩みありませんか?

  • 歌に自信がない
  • 音痴を治したい
  • カラオケが上手くなりたい
  • 初めてだから、何から始めたらいいか分からない
  • プロ志望だけど、何が足りないのか分からない
  • 弾き語りにチャレンジしたい
  • 最近、お腹から笑ったことがない
  • 心を許せる友達がいない
  • 大声を出して、ストレス発散したい
  • 歌の仕事に就きたい
  • 洋楽をカッコ良く歌いたい
  • 文化祭のようなイベントをしたい
  • プロに実力を見てもらいたい
  • 色々テクニックも習得したい
  • 高音が見せ所な曲を歌いたい
  • ジャンルに合った歌い方ができない
  • クラシック以外の曲を歌いたい
  • ステージ映えする演出を学びたい
  • マイク・パフォーマンスもこだわりたい
  • 作詞・作曲にもチャレンジしてみたい

その気持ち、とても分かります!
なぜなら、私(代表)も
同じ悩みを抱えていたからです。
申し遅れました、
私、Lavocボーカル教室
代表の平田啓と申します。

平田啓

2002年、当時サラリーマンだった私は、30代半ばを迎えておりました。
仕事も経済的にも余裕ができ、何か習い事でも始めようと思いました。

学生の頃、少し音楽をかじっていたので、
歌でも習おうかとスクールを探したのです。
しかし、当時はプロを目指すスクールか、シニアの方が通うカラオケ
教室しかありませんでした。

【自分が通いたいと思うスクールがない!】
ならば
【自分が通いたいと思うスクールを作ろう!】
と思い、立ち上げたのがLavocボーカル教室でした。

今は、働き方改革でだいぶ変わってきたかもしれません。
しかし、私が社会人になりたての頃は、
なかなか自分の時間も持てませんでした。
20代の頃は、経済的な余裕もありません。

一生懸命、仕事を頑張り、気付けば30代になっていました。
そして、時間もお金も余裕が出来た頃に、
はたと気が付いたことがあったのです。

  • 学生の頃のように笑ってない。
  • あの頃、普通に出来た友人もいない。
  • 昔、楽しんだ文化祭のようなイベントを、もう何年もやってない。
  • 楽しみと言えば、同僚と飲むくらい。
  • これって、人生豊かになってるの?
私(代表)高校文化祭 ライブ模様

私(代表)高校文化祭 ライブ模様

そんな疑問さえ持つようになっていました。

社会人になって、時間的・経済的豊かさは手にしたものの、
心の豊かさを、
どこかに置いてきてしまったような気になりました。

音楽もプロを目指すつもりはないけれど、そこそこ本気でやりたい。
私と同じ思いを持つOL・サラリーマンの方は、結構いるんじゃないか?
そう思って、2003年に創業しました。

当時、ボーカルスクールと言えば、入会時に5万円ほどの教材を
購入させられ、月謝は3万円が相場でした。

プロを目指す若者たちは、それでも良いかもしれません。
しかし、趣味として通うには、私も習う側として合いませんでした。
なので、当校の月謝は1万円前後におさえ、
OL・サラリーマンの金銭感覚に合わせました。
おかげさまで、私と同じ思いを抱える人は多く、
あっと言う間に生徒数が増えて行きました。

熱い本気ライブ

創業以来、私が、そしてLavoボーカル教室が
大切にして来ている事があります。
それは、教室主催で年2回行う発表会です。
それに向けて、スタッフも生徒さんも本気で取り組むので、
【<本気>ライブ】と呼んでいます。

<本気>ライブ

私は関東圏の多くのボーカル教室に、
発表会の開き方・準備の仕方を指導してきました。

ボーカル教室経営者には、音楽経験がない人や、あってもクラシックなど、
一般的に人気のあるポップスの経験を持たない人が多かったからです。

私のように、若い頃からポップスに取り組み、
ライブハウスでライブを行ったことがある人は、ごく少数でした。

今では、ボーカル教室での発表会の準備方法を、HPで公開しているので、
【発表会<も>やってます】という教室は増えたと思います。

但し、我々Lavocボーカル教室のように、
【<本気>ライブ】という名の発表会を中心に、教室運営を行っているボーカル教室は、
他にありません。

熱いライブを中心に、歌を上達させたい方には、是非お薦めです!
ところで、あなたは、プロのアドバイスを受けながら、
1曲を何か月もかけて練習したことはありますか?

人前で歌うことを前提にしたレッスンと、
そうでないレッスンでは、真剣味が格段に変わります。

つまり、上達がメチャクチャ早くなります!

<本気>ライブに出るのは、
知らない人ばかりだから不安に感じる方も多いです。

ご安心ください!

私が好きだったのは文化祭です。
同級生や先輩・後輩が見守る中、
身内だけの熱くアットホームなライブ。

それがやりたくてボーカル教室を創業したのも同じです。

エントリーされる方には、ソロ1曲と必ず誰かとユニット組んで頂いてます。
つまり、当日までに、少なくともユニットメンバーとは友達になっているのです。

初めてエントリーされる方には、
教室側から他の生徒さんをご紹介して、ユニットを組んで頂いてます。
だから、初めてのエントリーでも、
ライブ当日知らない人だらけということには決してなりません。

<本気>ライブ

Lavocボーカル教室の特徴は、やんちゃな大人女子が多いこと。
<本気>ライブになると、人が変わります^^;
普段では考えられないコスプレをしたり。
露出たっぷり、お色気たっぷりでステージに上がったり。

<本気>ライブ

表情だけではありません。
心もどんどん10代の頃のように若返って行きます!

<本気>ライブ

<本気>ライブのフィナーレには、審査発表を行います。
それぞれ数か月にも渡って、
本気で練習してきた歌のステージに優劣などありません。

一生懸命ほど素敵なものはありません。
しかし、楽しいばかりではなく、
そこに評価してくれるプロがいるなら、
率直な意見が欲しいというのも真実。

<本気>ライブには、個人部門・グループ部門に分けて、
グランプリ・準グランプリなどを選ばせて頂いてます。

最初は『私なんて』と、
エントリーすることさえ拒んでいた人でさえ、
『次は絶対グランプリ獲る!』
とばかりに、意気込むことも珍しくありません。

毎回何十人もの生徒さんがエントリーするので、
グランプリを受賞するのも、そう簡単ではありません。
グランプリを目指して、何回もエントリーして、やっと獲れるのが普通です。

審査発表の最後に発表する、個人部門グランプリは、
いつも涙、涙の授賞式になります。
感極まって、担当インストラクターも涙することもよくあります。

<本気>ライブ
<本気>ライブ

Lavocボーカル教室は、こんな熱い・熱い教室です。

但し、もしかしたら、
あなたはLavocボーカル教室に合わないかもしれませんから、
よく聞いてください。

先ほども言いましたように、
当校にはやんちゃな大人女子が多いです。
<本気>ライブの日なんかは特に、結構ハメをはずします。

もし、あなたが教室の他の生徒さんとの接点を持ちたくない。
音楽仲間なんていらない。
常にお上品に振舞っていたい。
そうお考えなら、他の教室をお探しください。

本気で上手くなりたい!
自分らしさを蘇らせたい!
人生を豊かにしたい!

そうお考えの方だけ、是非Lavoボーカル教室にお越しください。

<Lavocボーカル教室 自慢の講師陣>

<Lavocボーカル教室 自慢の講師陣>

ご興味頂けたらなら、Lavocボーカル教室が、

  • どんなレッスンをしているのか?
  • どんなインストラクターがいるのか?
  • どんな雰囲気なのか?

を知るために、

まずはお気軽に
無料体験レッスンに
お越しください。

無料体験レッスンには、何もお持ち頂かなくて結構です。
ところで、

無料体験レッスンって何するの?

Lavocボーカル教室が、
日本一の激戦区、新宿・渋谷で
選ばれるのはなぜ?
を知りたい方はコチラ!

  • 1.『人生変わった!』と言わせる
    感動の<本気>ライブ

    詳しく読む
  • 2.プロの発声法で
    劇的に上手くなるレッスン

    詳しく読む
  • 3.あなたの魂の叫びを呼び覚ますインストラクター

    詳しく読む

伝えたい、音楽の力

メジャーデビューも!
生徒さんご満足の声

新宿・渋谷すぐ!
抜群の交通アクセス

ページ上部へ戻る
無料体験レッスン無料体験レッスン
無料体験レッスン無料体験レッスン
;